空を見上げて

速攻で浮き飛車を狙え~NHK将棋講座(2022.7.3放送)より

 2022年7月3日放送の将棋フォーカスの講座「さんちゃんの実は楽しい相掛かり」(講師:三枚堂達也七段、聞き手:山口恵梨子女流二段)は「速攻で浮き飛車を狙え」でした。

2022-09-20a

 後手の6三銀が危険な手。1図から早くも仕掛けます。
 ▲1五歩△同歩▲3五歩△同歩▲4五桂△4二玉▲3三歩△同桂▲同桂成で2図となります。
 1筋、3筋と歩を突き捨てて▲4五桂で5三桂成の先手。軽やかな仕掛けです。

2022-09-20b

 2図から△同金▲3四桂△同金▲2二角成△同銀▲6六角で3図となり、先手優勢となります。

2022-09-20c

 2図で△3三同金のところを△3三同角(変化図1)の場合は

2022-09-20f

 
▲3四桂△5一玉▲3三角成△同金▲6六角(変化図2)でさらに先手が良くなります。


2022-09-20g

 とても分かりやすい講座でした。放送はここまででしたが、将棋講座テキスト7月号では1図の△6三銀に替えて△4二玉の場合の先手の速攻についても解説されていました。


将棋ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村



taka11281taka11281  at 11:40  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 色々な戦法  

第2期ヒューリック杯白玲戦七番勝負第4局、西川白玲対里見女流五冠戦

 第2期ヒューリック杯白玲戦七番勝負第4局(2022.9.17)、西山朋佳白玲対里見香奈女流五冠戦は相振り飛車の戦いとなりました。

2022-09-18a

 1図で西山白玲は▲5二歩と「焦点の歩」を打ちました。これを△同角は▲8三角成から8筋を破られますので後手の応手は△同金又は△4一玉のどちらかとなります。
 本譜は△5二同金▲8二歩△同金▲8六飛△6三銀上▲9六角△1六歩▲3六飛~と進みました。
 少し進んで2図となりました。

2022-09-18b

 2図は▲5四歩と垂らしたところです。ここで△同銀右、△同銀左、△同飛のいずれも面白くないとみて△6二玉と上がりました。
 ここから先手のきびしい攻めが続きました。
 ▲3四歩△同銀▲1六香△1五歩▲6六飛△7四歩▲同角△同銀▲同銀で3図となりました。

2022-09-18c

 3図から△7二金▲7三歩△同桂▲5三銀△同金▲同歩成△同玉▲5四歩(これを△同玉は▲4四金△同玉▲6四飛の王手角取りがある)△4二玉~と進み、109手で西山白玲が勝利ました。
 これで七番勝負は2勝2敗のタイとなりました。


将棋ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村



taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 女流棋士  

こども将棋教室(2022.9.17)の結果

bbq_a_05

 今年35回目の教室には午前の部に8名の参加がありました。
 始めに詰将棋(3手詰)を1問、角頭の守り方、飛車先交換の防ぎ方を勉強し、次に対局をしました。
 休憩後、「玉を上に逃がさない」と詰将棋(3手詰)1問を勉強し、最後に対局をして本日の教室を終了しました。


将棋ランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村



taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 井上こども将棋教室 | 将棋の普及、指導 

実戦の3手詰(207)

2022-09-16c

 実戦を基にした詰将棋です。答えを白文字で記入しました。
 答:▲6二銀△5二玉▲5三飛までの手詰


将棋ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


taka11281taka11281  at 00:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 3手詰  

実戦の3手詰(206)

2022-09-16b

 実戦を基にした詰将棋です。答えを白文字で記入しました。
 答:▲8三金△8一玉▲7三桂までの手詰


将棋ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


taka11281taka11281  at 01:35  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 3手詰